手の大きさ(体の大きさ)と道具2008年05月10日 09時04分09秒

 小学5年生の時からギターを弾いているが、ずっと思っていたこと。「ギターって、大きすぎるんじゃないか」。海外のミュージシャンの演奏を見ていると、いやはやあんなに手がでかいからこんなフレーズもたやすくこなせるんだな、と思ってしまう。日本の名ギタリスト、チャーは、標準的なエレキギターよりも小さめのギターを愛用していた。賢い選択だと、勝手にだが、思う。今私は普通のサイズのエレキ、アコースティック両方のギターも持っているのだが、ヤマハの「ギタレレ」がとっても弾きやすい(とはいえ、こちらはちょっと小さすぎだけど)。もちろん、日本人だって、恐らくは男性よりも手が小さいであろう女性の素晴らしいギタリストは存在する。でも世界レベルでみると、やはり不利な面が多いのではないだろうか。

 カード(トランプ)も同じだと思う。日本の人気カードマジシャンは、概ね手がでかい。また、指を閉じた時に、隙間が開く人はほとんどいないようだ。私はかなりのやせ形で指も細く、閉じても隙間だらけ。今ブリッジサイズのバイシクルを愛用しているが、縦も短いカードは出ないものか(ブリッジサイズは実はポーカーサイズよりも縦がほんのちょっと長かったりもする)。オーダーメイドでもできないか、探しているところだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shrewd.asablo.jp/blog/2008/05/10/3493983/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。