カードマジック カウント事典2008年08月30日 17時29分55秒

 東京堂出版がまたまたえらく渋い本を出していたのを知って買ってしまった。『カードマジック カウント事典』(3600円+税)。TON・おのさか氏が翻訳し、また、彼のイラストを入れたもの。こういう本は存在自体がたいへん貴重である。加えて、おのさか氏の相変わらずの辣腕というか、マジックと英語に精通し、緻密なイラストを描けるという、彼自身の存在感のすごさを感じさせる。

 それにしても、こんな本買う人って、私を含めて日本で何人くらいいるのだろう(普通の手品の本だと思って買った人がいたらかわいそうだ)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shrewd.asablo.jp/blog/2008/08/30/3723187/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。