駅のホームでできるもの2008年03月10日 14時42分06秒

 「なるべくテーブルを使わないものに絞る」と以前書いた。まあ、そうは言っても、たとえば飲み屋ならば、カードが2、3枚置けるスペースはある、くらいまでの条件緩和は許してもらおう(誰に?)。

 でも、昨日、2駅隣のうなぎ屋で妻と食事をした帰り、駅のホームでふと、ここでもできるようなのがいいな、と思った。アンビシャスカード系なら大丈夫。テーブルが必要とされているものでもなんとか工夫の余地がないか、いろいろ考えてみるつもり。応用は大事だし、楽しい。

 「Dominatricks」(本)に付いてきたオマケの小冊子の中に、面白い記述があった。「ダブルでターンオーバーする時はシングルの時と同じようにしろと言われているが、自分はシングルの時もいろいろなスタイルでやるのでよく分からない」みたいなことが書いてあって(訳があまり正しくないかも)、なんか新鮮だ。「ビー・ナチュラル」の「ナチュラル」って、確かに人によって時代によって、またシチュエーションによって変わってくるのかもしれない。カードマジックに限らず。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shrewd.asablo.jp/blog/2008/03/10/2722755/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。